宮崎ワイド未勝利馬券術を徹底検証レビュー

宮崎ワイド未勝利馬券術を徹底検証レビュー

宮崎ワイド未勝利馬券術を徹底検証レビュー

宮崎ワイド未勝利馬券術を徹底検証レビュー

 

評価A〜B

 

 

販売ページの1番最初に「軸馬的中率80%の馬券術」と書いてあります。
って、またワイドですか!笑(この著者の方はワイド馬券術の商材を他にも出しまくってます。)

 

ここに突っ込みを入れまくっても仕方ないので、客観的、ロジカルに商材を見ていこうと思います。

 

販売ページに書いてある、「軸馬的中率80%の馬券術」は、ワイドならば可能な数字です。

 

3着以内を当てるだけですので、複勝馬券を当てるのと同じです。
ということは、複勝馬券(3着以内の馬を当てる馬券)でも、このロジックは使うことができます。

 

 

 

ワイド馬券は3着以内の馬を2頭以上あてる馬券、
複勝馬券は3着以内の馬を1頭だけ当てる馬券なので、どちらも同じロジックが使えます。

 

あとは、配当(オッズ)を考えて賭けることで、ロジックが素晴らしければ、良い成績が出せます。

 

ただ、複勝馬券に使うことはできても、複勝馬券の買い方には、
他にももっと良い予想法や投資法があるので、この商材を入口に予想を覚えて、
次に活かしていくやり方が現実的には良いと思います。

 

商材本体も安いので、手軽に買えるところは良いポイントです。

 

ただ、本体価格が安い分、内容もそれ相応な感じですので、
この人が出す商材には過度な期待をしてはいけません。
本人も、販売ページでそんな旨のことを、自分で書いてますので(笑)

 

 

 

しかし、競馬で勝っている人が徹底していること、
ポリシーなどが学べるので、そこがこの競馬商材の評価できる部分であります。

 

「勝っている人の真似をする」
「勝っている人の考えを学ぶ」

 

これらは、競馬で勝つための必勝法です。
もう1度繰り返しますが、この競馬商材に過度な期待はしてはいけません。

 

値段相応ですので、そこのところを間違えず、
販売ページをよく見ながら検討すると良いと思います。

 

内容は、販売ページに書いてあることそのままに、値段相応のものです。

 

 

 

この商材のメリット・オススメできる人

 

この商材のメリット
  • 堅実に資金を増やすワイド馬券の買い方がわかる
  • このマニュアルを購入すると、1週間だけワイドの勝負馬券が配信される
  • 競馬は方法論がたくさんあるということがわかる
  • ワイド馬券のポイントとなるルールがわかる
  • ワイド以外も、競馬の基本要素が知れる

 

 

オススメできる人
  • ワイド馬券の予想方法を知りたい人
  • 的中率が高い方法で勝負していきたい人(非万馬券派の人)
  • ワイド馬券のみで、少額でも堅実な資金の増やし方を知りたい人
  • 他の予想法と組み合わせることができる人(この馬券術は3着以内の馬を当てるためのロジックなので、複勝、三連複、三連単にも応用ができます。)
  • 競馬初心者の人(向き不向きで言えばこの馬券術は向いている)

 

 

 

この商材のデメリット・オススメできない人

 

この商材のデメリット
  • 画期的なロジックでは無いので、堅実スタンスの人が1つの方法を知るために購入する競馬商材である。(デメリットというより、注意点です。)
  • 驚くような凄い馬券術では無く、堅実スタンスな馬券術である
  • 競馬商材をたくさん販売していても、著者のスタンスが一貫して引き気味である。
  • (他の馬券術を試してまだこれが気になったら購入をご検討くださいというような形。)
  • 王道と書いてはあるが、こちらはワイド限定の話で、競馬の全ての王道では無い。あくまでワイド馬券の王道のお話である(こちらも注意ポイントです。)

 

 

オススメできない人
  • 万馬券ロジックを求めている人は向かない
  • 基本はワイド中心ロジックなので、他のことを知りたいニーズがある人には向かない
  • 画期的、革新的な予想法、投資法を求めている人には向かない(値段相応のノウハウです。)
  • ワイド馬券以外のノウハウを求めている人は向かない

 

 

 

競馬プロの目から見るこの商材について

 

競馬プロのディープ

 

 

この商材のポイントは、

 

1.軸馬を選ぶ(1・2番人気のうち信頼できる馬がいれば選びます。)
2.相手馬を選ぶ(3ケタ人気の穴馬も3点以内で見分ける事も可能)

 

この2つです。

 

 

 

そして、この商材で、著者のポリシーで掲げられている

 

●1Rでの馬券の購入は3点まで
●5倍以下の馬券は買わない。
●人気馬を軸馬にする場合、信頼できない騎手が乗っていたら絶対買わない。

 

これはかなり重要なことを言ってます。

 

●1Rでの馬券の購入は3点までという部分はケースbyケースですが、
●5倍以下の馬券は買わない
●人気馬を軸馬にする場合、信頼できない騎手が乗っていたら絶対買わない

 

この2つは特殊なケースを除き、勝っている人が徹している、かなり当てはまるルールです。

 

 

 

しかし、この商材は、この内の1つのポリシーを捨ててしまっております。(販売ページに書いてあります。)

 

捨てたポリシーは、●「5倍以下の馬券を買わない」という部分。
これ(捨てたポリシー)は「レース限定」で有効であり、
特殊なケースで行うことで、有益に働くことがあります。

 

この競馬商材では、「未勝利レース限定」ということで、
このポリシーを捨て、長い目で見る総合した「回収率」よりも、
「的中率」を重視した内容になってます。

 

これは、総評すると、「競馬初心者の人」に優しいロジックになってます。

 

ただ、今回、このポリシーは捨てずに、
違う視点からマネジメントする方法を提唱すると、
もっと良い結果がでると個人的には感じました。

 

 

 

この著者の方は、競馬の知識、実践レベルがかなり高い方です。
が、何故、商材が手抜きというか、さらにワイドなんでしょうね(笑)

 

ワイドは入口に過ぎないと言っているにも関わらず、
ワイド商材を3本以上出している謎な人、他の馬券術もできると思いますので、
本気出して欲しいところです。

 

またこの人がワイド出したらレビューしていこうと思います(爆)

 

 

 

 

【5段階評価】

 

特典充実度
星3つ

 

商材サポート度
星3つ

 

価値ある商材度
星3つ

 

どの位勝てるのか?度
星3つ

 

・商材総合評価

A〜B

 

 

 

 

 

 

販売ページヘ


ホーム RSS購読 サイトマップ
当サイトについて 無料プレゼント 競馬商材ランキング 競馬用語ポイント集 競馬の学校 私への相談内容